REON / driftbox J =B級品特価=

REON / driftbox J =B級品特価=
REON / driftbox J =B級品特価=
SOLD OUT

※こちらの商品はB級特価品となります。(メーカー保証あり)

※本体は開封されており、細かい傷などがございます。外傷などの動作以外での保証は対象外となりますので、予めご了承下さいませ.

※中央の2つノブの頭に汚れあり。(写真箇所)

※付属品:外箱、取説、ゴム足、専用MIDIケーブル

¥18,500 (税込)

在庫切れ

入力されるオーディオ信号を二つのジョイスティックでシーケンスする、driftboxシリーズ初のVCA・CVコントローラー

driftbox Jは、driftbox S/Rシンセサイザーと、シーケンサー等の外部機器との組み合わせを想定した、シリーズ初のVCA-CVコントローラー+シーケンサです。

大きな二つのジョイスティックが、X軸でVCAをY軸でCV出力をコントロールします。driftbox Jそのものにオシレータは搭載されていませんが、外部からオーディオおよびCV/GATE/MIDI信号を入力することで、オーディオ信号グルーブはそのままにレベルやパンを変化させたり、加工したCVを出力して他のシンセサイザーのパラメータを操作することが可能です。

マスター/スレーブとしてCVまたはMIDIによる同期に対応し、マニュアル/ループ・モードでは内蔵された16ステップのシーケンサで2つのジョイスティックの動きをリアルタイムにレコーディングすることができます。またステップごとにスティックの動きを入力するステップ・モードも利用可能です

またプログラミングされたVCAとジョイスティックによるリアルタイム操作は同時に出力することができます。プログラムとマニュアルによる操作を一体化することで、ライブ演奏などに予想もしないシーケンスの変化や表現が生み出します。また、複数台のdriftbox Jを組み合わせてより複雑かつ過激な動きを創りだすこともできるでしょう。

主な特徴

2ジョイスティックVCAコントローラ
・X-Y デュアルCVコントローラ
・2chの手動CV出力コントロールとアッテネーション
・2chのプログラマブルCVシーケンス出力

16ステップ・プログラムメモリー
・ステップ入力およびマニュアル/ループ入力

MIDI/GATE同期
・Gateパルス信号によるマスター/スレーブ動作
・MIDIによるスレーブ動作

接続

●簡易シーケンサーをマスターとして使用する時は以下の動作が可能です。
・リアルタイムにJOYSTICKの動きを記録し再生する「マニュアルモード」
・4秒~6秒の間に記録したJOYSTICKの動きをループ再生させる「ループモード」
・16STEPメモリーにあらかじめ打ち込んだJOYSTICKの動きを再生する「ステップモード」

●簡易シーケンサーをスレーブとして使用する時は以下の動作が可能です。
・16STEPメモリーに打ち込んだJOYSTICKの動きを再生する「ステップモード」

簡易シーケンサーの同期方法はGATE IN/MIDI IN(MIDI CLOCK)に対応しています。
※マスター動作では全機能を使う事ができますが、スレーブモードでは機能が制限されます。

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。