EarthQuaker Devices / Astral Destiny

EarthQuaker Devices / Astral Destiny
EarthQuaker Devices / Astral Destiny

¥29,700 (税込)

在庫あり

数量

オクターブモジュレーション

リバーブ
アストラルデスティニーはモジュレーションを加えられるオクターブを残響音に散りばめる、コンパクトながらも強力なリバーブです。8つのリバーブモード搭載で、自由にエディットできるプリセットを最大8個まで保存可能。外部エクスプレッションペダル機能のアサインや、エフェクターをオフにした際に残響音を残せるトレイルモード、そして残響音の長さを2倍に伸ばせるStretch機能も搭載しておりその最中にピッチベンドを加える事もできます。

リバーブモード

1. Abyss: 壮大なリバーブでオクターブ無し。

2. Shimmer: リバーブの残響音に1オクターブ上が加わります。

3. Sub: リバーブの残響音に1オクターブ下が加わります。

4. Sub Shimmer: リバーブの残響音に1オクターブ下と上が加わります。

5. Astral: リバーブの残響音に加わる1オクターブ下と上にフィードバックが掛かります。

6. Ascend: リバーブの音程が上がるピッチベンド 。

7. Descend: リバーブの音程が下がるピッチベンド 。

8. Cosmos: リバーブの残響音にフィードバックさせた5thを加えます。

コントロール

1. Preset: ロータリースイッチで8つのプリセットを選択。アストラルデスティニーは書き換えのできる8つのプリセットが出庫時に保存されています。

2. Length: リバーブの残響音の長さの調整。

3. Mode: 8つのロータリースイッチからリバーブのモードを選択。

4. Depth: コーラス効果の深さの調整。

5. Rate: コーラス効果の速さの調整。
6. Tone: 時計回りで高音域を強調、反時計回りで高音域を抑えます。中央に設定してToneをキャンセルできます。

7. Mix: リバーブの残響音の深さの調整。

8. Activate Footswitch: アストラルデスティニーのオン/オフ。

9. Stretch Footswitch: リバーブの残響音の長さが2倍になりピッチも変化します。

プリセット

Astral DestinyはLiveとPresetの二つのモードを搭載しており、出庫時には8個のリバーブモードが一つずつ個別のプリセットとして記録されています。Presetに入っている8つのモードは変更や書き換えができ、オリジナルの音を保存して楽しむ事が可能です。Length、Depth、Rate、Tone、Mixを含むエクスプレッションペダルの機能の振り分けやStretchの長さ等すべてのパラメーターを保存し電源を切った後でも再度呼び出す事ができ、AstralDestinyに保存されている8つのリバーブモードのプリセットを基本として貴方自身のオリジナルの音を作る事も可能です。

Liveモード

こちはらAstralDestinyが出庫される時の通常のモードで、トレイルかトゥルーバイパスモードによってLEDの色が緑か赤になります。このモードの際には各ノブの設定の見た目通りのエフェクト音が出力されます。

Presetモード

このモードは1から8、指定されたモードの番号に保存された設定を呼び出せるモードです。このモードの際はLEDが黄色に光ります。エフェクター上設定されているノブの位置は関係なく、各番号に保存された音色が出力されます。Presetモードで使用の際にノブを動かすとActivateのLEDが点滅しますので、お好みの新しい音色の設定が完了したらActivateとStretchのスイッチを両方4秒以上押し込む事でオリジナルの音色を保存する事ができます。その際は両方のLEDが4回点滅したら保存が完了した証明になります。

製品仕様
寸法 : 118 x 93 x 57 (mm)
消費電流 : 85 mA
入力インピーダンス : 500 kOhm
出力インピーダンス : 100 Ohm

エクスプレッション入力

TRSジャックを使用しているエクスプレッションペダルを利用して、外部からLength、Depth、Rate、Tone、Mixを操作できます! さらにCV(コントロールボルテージ)を使用して外部から各ノブをコントロールする事が可能です。CVのレンジは0から3.3vまで使用可能です。

EXP Jackのコネクターの内訳
Sleeve = Ground
Ring = 3.3.v
Tip = Wiper (CV)

トレイルモードとトゥルーバイパスモードの切り替え

アストラルデスティニーは2種類のバイパスモードが選べます。出庫時の設定はトレイルモードになっており、アストラルデスティニーをオフにした後もリバーブの残響音は切れずに出力されます。トレイルモードに設定されている場合はActivateスイッチのLEDは緑になります。トゥルーバイパスモード時にアストラルデスティニーをオフにした場合、リバーブの残響音は一切出力されません。トゥルーバイパスモードに設定している場合はActivateスイッチのLEDが赤になります。

AstralDestinyはバッファーを利用したバイパスを採用しているので、信号は常にバファーを通過しており、電源が挿入されていないと使用できません。

*モードの切り替えの方法は説明書をご覧ください。

Stretch Footswitch

Stretchスイッチを押す事によって設定されたLengthの長さを2倍にでき、その際リバーブの音程も変化します。

素早く踏んで急速な音程の変化。

押し続ける事によってゆっくりと音程が変化。

長く押し続けた際のリバーブのピッチベンドの速さは以下の方法で設定できます。

Stretchスイッチを押したままにする。

Lengthノブで長さの設定。右に回す事で遅い速度のピッチベンド。左に回す事で短い速度のピッチベンドに設定。

ご希望のピッチベンドの速さが決まったら、Stretchスイッチを戻します。

これで電源を入れた際に設定したピッチベンドの速度で常に使用できます。

電源

この製品は9V、ACアダプターで2.1mmのセンターマイナスのアダプターで使用できます。デイジーチェインやトランス方式でないパワーアダプター等の使用ではノイズが乗る事が有りますので当社では推奨しておりません。また故障の原因になりますので9Vを超える電源は使用しないでください!

店頭にてお試し可能です!

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。