ERICA SYNTHS / PICO SYSTEM III【★2022年 Black Friday 黒金キャンペーンが遂に開催です! (〜2022年11月30日まで!!)★】

ERICA SYNTHS / PICO SYSTEM III【★2022年 Black Friday 黒金キャンペーンが遂に開催です! (〜2022年11月30日まで!!)★】
ERICA SYNTHS / PICO SYSTEM III【★2022年 Black Friday 黒金キャンペーンが遂に開催です! (〜2022年11月30日まで!!)★】
SALE

★12%オフ★の期間限定・黒金プライスでお求め可能です!!

※予定数量に到達次第、早期終了する場合がございます。

キャンペーン期間: ~2022年11月30日まで!

¥82,632 (税込)

数量

Erica Synths Pico System IIIは手頃な価格でコンパクトでアリながら強力なサウンドのアナログモジュラーシステムです。

特長

  • 2-3-4ステップ・シーケンサー
  • 2 x VCO
  • VCOコントローラー/VCAモジュール
  • CV/オーディオ両対応のミキサーを複数搭載
  • モジュレーター(同期可能なLFO、ランダムCVおよびノイズ・ジェネレータ)
  • 2 x VC-ASRエンベロープ・ジェネレータ
  • 2 x レゾナント・ローパスゲート
  • BBDディレイ

Pico System IIIはモジュラーシンセサイザーを基本に立ち返らせます。このシステムは多機能(Pico System IIに搭載されていたPico DrumsやPico Triggerといった単一機能ではなく)なアナログモジュールを持ち、モジュラーパッチングの創造性を促進することを目的としています。

このシステムには31のインプットと20のアウトプット端子、そして7つのスイッチを搭載しています。もし十分なパッチケーブルをお持ちなら、ポテンショメータの調節といった要素を無視したとしても理論上121000931215044250740178662400通り、もしくは1.21×1029通りのパッチングをこのシステム内だけで構築することができます。

この気の遠くなるようなバリエーションのうち、実際に楽しく演奏できるものは0.00001%程度ではありますが、それでもPico System IIIひとつであなたとその次の世代が一生を過ごすことができるほどのパッチングバリエーションが約束されています。

プリセットパッチを備えたボイスカードは他のユーロラックシステムとは一線を画しており、ユーザーはボイスカードの差し替えをすることで瞬時にパッチを変更できるため、より実験的なライブパフォーマンスに適しています。

Pico System IIIには優れた音色の5枚の”ファクトリープリセット”ボイスカードと、ユーザーが独自にパッチを組み上げることができるDIYボイスカードを5枚付属しています。

別売のプリセットカードも続々発売予定となっています。

Pico System IIIは、高度なサウンドデザイン、モジュラータイプのパッチングの実験、教育目的にも適したモジュール構成となっています。

付属品

    • 20 x パッチケーブル
    • 1 x HOSA製スタッカブルケーブル
    • パワーサプライ
    • 5 x ファクトリープリセットボイスカード
    • 5 x DIYボイスカード
    • ユーザーズマニュアルおよびパッチノートシート(2020年4月現在英文のみ)

さらに付属のパッチシートでは10種類のパッチ例を紹介しています。

技術仕様

オーディオ信号レベル 10Vptp
CV信号レベル -5V 〜 +5V
シーケンサーCVアウトプット電圧レンジ 0 〜 +5V
VCO音程レンジ C0 〜 E7
LFOレート 0.21Hz 〜 20Hz
VC EG アタックタイム 0〜3s
VC EG リリースタイム 0〜4.2s
最大BBDディレイタイム 400ms
パネル幅 42HP(ユーロラック規格に準拠)
内部電源仕様 75mA @+12V、112mA @-12V
レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。

オススメ商品