iZotope / RX 11 Standard【★iZotope RX 11イントロセール!(〜2024年6月30日23:59まで!!)★】

iZotope / RX 11 Standard【★iZotope RX 11イントロセール!(〜2024年6月30日23:59まで!!)★】
iZotope / RX 11 Standard【★iZotope RX 11イントロセール!(〜2024年6月30日23:59まで!!)★】
SALE

キャンペーン期間:202463023:59まで!

=RX 10からの無償アップグレードお客様様へ=

無償アップグレードセール期間内に対象製品をiZotopeアカウントへ登録されたお客様には、iZotope本社よりアップグレードのご案内メールがリリース以降に届く予定です。  対象のお客様はメールの案内に従ってRX 11を入手くださいませ。

※こちらの商品はメール(シリアル納品)でのご案内となります。

注意:本商品は、ソフトウェアライセンスという性質上、返金・返品は一切できませんので、予めご了承ください。

¥50,800 (税込)

数量

RX 11では、機械学習アルゴリズムを強化する最先端のニューラルネットワークを新たに導入。Dialogue Isolateのリアルタイム低レイテンシー処理、過去最高のMusic Rebalanceステム分離クオリティ、Repair Assistantのインテリジェンスそしてスピード向上を実現しました。また、業界初のLoudness Optimize(ラウドネス最適化ツール)を新しいストリーミングプレビューに追加。シームレスなワークフローを実現するARA処理の大幅なアップグレードも達成しました。

  • NEW AND IMPROVED Dialogue Isolate: 一新されたDialogue Isolateには、ダイアログのデリバーブと最先端の機械学習が追加されました。ダイアログやボーカルのノイズ除去とリバーブのコントロールが1つのモジュールで簡単に行えるようになりました。RX 11からスタンダード版にも本機能が付属し、さらにアドバンス版には理想的とは言えない条件下で収録された音声やボーカル素材を復元補正する新しい高音質モードとマルチバンド処理も含まれています。
  • NEW Streaming Preview: ストリーミングサービスでリリースした音源にガッカリすることは誰にも起こりうる経験です。新しいStreaming Previewを使えば、ストリーミングサービスで再生した際の音を再現して試聴できるため、より自信を持って作品をリリースすることができるようになります。
  • NEW Loudness Optimize: ラウドネスを最大にしているのに、トラックが小さく聴こえることはありませんか?賢いLearn機能でトラックを分析したら、Loudness Optimizeが自動調整を施します。そのあとにマスターを書き出すだけでリリースの準備は完了です。
  • IMPROVED Music Rebalance: 既存のミックスを再調整、リミックスの準備、インストゥルメンタル版の作成や、ボーカルステムを抽出。最新のニューラルネットワークを駆使した機械学習によって、Music Rebalanceの精度がさらに進化しました。
  • IMPROVED Repair Assistant: トラックを素早くクリーンアップできる機能がさらなる進化を遂げました。次世代リペアアシスタントでは、ダイアログやボーカルを洗練し、より深いコントロールで仕上げの調整を行うことが可能に。
  • IMPROVED Dialogue Contour: 声の個性と表現力をさらに細かく調整できるようになったDialogue Contourで、ダイアログ編集をよりシームレスに。テイクを繋ぎ合わせないといけない場合でも、完璧に仕上げることができるようになりました。
  • NEW Mid/Side Mode: RXのメイン画面に追加された新しいMid/Sideモードで、ステレオイメージを視覚化しつつ処理。
  • NEW Audio Devices Refresh: RXを再起動することなく、環境設定よりオーディオデバイスを変更できるようになりました。

対応OS

  • Mac: macOS Monterey (12.7.4), macOS Ventura (13.6.6), macOS Sonoma (14.4.1)

* Supported on Intel Macs and Apple silicon M-series Macs (in native & Rosetta).

  • Windows: Windows 10 (22H2), Windows 11 (23H2)

RX Elements プラグインフォーマット

AU, AAX, AAX Audiosuite, VST3.

  • Repair Assistant プラグインフォーマット: AAX Audiosuite, AU, VST3.
  • 64-bit のみ
  • VST2 非対応

RX Standard & Advanced プラグインフォーマット

AU, AAX, AAX Audiosuite, VST3, AU ARA.

  • Spectral Editor & Music Rebalance AU ARA 動作環境: Logic Pro 10.7+ on Intel or Apple silicon Macs (Rosetta only).
  • Ambience Match & De-rustle プラグインフォーマット: AAX Audiosuite のみ
  • Repair Assistant プラグインフォーマット: AAX Audiosuite, AU, VST3.
  • 64-bit のみ
  • VST2 非対応

対応 DAWs/NLEs

Logic Pro 10.7, Pro Tools 2024, Ableton Live 11-12, Cubase 13, Nuendo 13, Studio One 6, Reaper 7, FL Studio 21, Adobe Audition  2024, Adobe Premiere Pro 2024, DaVinci Resolve 19

RX Audio Editor について

RX Audio Editorは、StandardまたはAdvanced版にのみ付属します。Elements版には付属していません。

プラグインホスティングについて

対応するプラグインフォーマットは以下の通りです。

  • Windows: VST3, VST2
  • Intel Macs & Rosetta on Apple silicon Macs: AU, VST3, VST2
  • Native on Apple silicon Macs: AU, VST
Elements Standard Advanced
Ambience Match
Breath Control
Connect
De-click
De-clip
De-crackle
De-ess
De-hum
De-plosive
De-reverb
De-rustle
Dialogue Isolate NEW Advに追加機能あり
Guitar De-noise
Monitor
Mouth De-click
Music Rebalance
Repair Assistant
Spectral De-noise
Spectral Editor
Voice De-noise
Dialogue ContourIMPROVED
Streaming PreviewrNEW
Loudness OptimizeNEW
Mid/Side ModeNEW
Audio Devices RefreshNEW

 

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。

オススメ商品