maag audio / EQ4 MASTERING 【★エアバンドを搭載した6バンドのデュアルチャンネル・マスタリングイコライザー!★】

maag audio / EQ4 MASTERING 【★エアバンドを搭載した6バンドのデュアルチャンネル・マスタリングイコライザー!★】
maag audio / EQ4 MASTERING 【★エアバンドを搭載した6バンドのデュアルチャンネル・マスタリングイコライザー!★】

お取寄 ※納期に関して:お問い合わせ頂いた際に納期をご案内させて頂きます。

お問合わせページよりお問合わせください。

¥374,000 (税込)

お取り寄せができます

数量

エアバンドを搭載した6バンドのデュアルチャンネル・マスタリングイコライザー!

EQ4 Masteringはエアバンドを搭載した6バンドのデュアルチャンネル・マスタリングイコライザーです。
トゥルーバイパスとトランスペアレント・アッテネーターを備えリコールのしやすいステップコントロール仕様です。

1993年クリフ・マーグは”EQ3″という全身機種で初めてAIR BANDを世に送り出しました。EQ3はデュアルチャンネル仕様の6バンドEQとしてそれまでに無いほど音楽的なEQとして脚光を浴びることになります。
そして今、EQ3から20年以上の歳月を経て新たにEQ4 Masteringというよりパワフルで、よりヘッドルームがあり、より扱いやすいEQとして生まれ変わりました。

More Power
EQ4 Masteringはクリーンな+-18Vレール上で動作するのでAPIモジュールのEQ4と違い任意のシャーシや電源アダプターは不要です。

More Headroom
よりパワフルというのは、よりヘッドルームがあるということを意味します。
EQ4が+27dBuであるのに対してEQ4 Masteringは+29dBuまでのヘッドルームを実現しました。

More Control
EQ4 Masteringはトランスペアレント・アッテネーターとトゥルーバイパス、AIR BANDに新たに15kHz帯を追加、全てのコントロールがステップ式と非常にコントロールしやすい設計がされています。

・Air Band搭載のマスタリング用デュアルチャンネルEQ
・原音はそのままに、きらびやかな高音域を加えるAIR BAND
・AIR BANDにEQ4にはなかった15kHz帯を追加
・図太いキック・ドラムやベース用バンドSUB ・エレクトリック・ベースを滑らかにするバンド40Hz
・カットするとでボーカルの反響を抑えるのに有効な160Hz
・ブーストすることでボーカル・トラックを前に出す650Hz
・ボーカルのアクセントや攻撃的なロック・ギターの為の2.5 kHz
・AIR BAND専用のゲインコントロールAIR GAIN
・リコールしやすいステップ式コントロール

Frequency Response :-2 dB points, 10Hz & 75kHz
Nominal Input Impedance XLR) :48 K Ohms, balanced
Nominal Output Impedance (XLR) :50 Ohms, balanced
Headroom :+29 dBu @ 10 K Ohms, +28.5 dBu @ 600 Ohms
レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。

オススメ商品