Moog Music / Moogerfooger (エフェクトプラグイン)【★店頭にてお試し可能!(即納可能です!)★】【★約1万5千円以上もお得なイントロセール開催!ジャパンアーティスト・プリセットもプレゼント予定!!(~2023年1月23日まで!)★】【★Moog Music Moogerfooger “購入された方全員にMF-109S無償プレゼント!(~2022年12月31日まで!)★】

Moog Music / Moogerfooger (エフェクトプラグイン)【★店頭にてお試し可能!(即納可能です!)★】【★約1万5千円以上もお得なイントロセール開催!ジャパンアーティスト・プリセットもプレゼント予定!!(~2023年1月23日まで!)★】【★Moog Music Moogerfooger “購入された方全員にMF-109S無償プレゼント!(~2022年12月31日まで!)★】
Moog Music / Moogerfooger (エフェクトプラグイン)【★店頭にてお試し可能!(即納可能です!)★】【★約1万5千円以上もお得なイントロセール開催!ジャパンアーティスト・プリセットもプレゼント予定!!(~2023年1月23日まで!)★】【★Moog Music Moogerfooger “購入された方全員にMF-109S無償プレゼント!(~2022年12月31日まで!)★】
SALE

Moogerfooger® Effects Plug-insの世界へようこそ!

Bob MoogのクラシックなアナログエフェクトモジュールをDSPの芸術性を用いて再構築し、オリジナル・ハードウェアエフェクトの伝説的なパフォーマンスと音楽性をあなたのデジタル音楽制作環境に提供します。

今回2022年12月31日までの期間限定で、新規購入者、そして既存ユーザーの方にユニークなサチュレーション・ツール「MF-109S Saturator」を無償でプレゼント!この機会をお見逃しなく!

プレゼント期間:2022年12月31日(土)まで!

登録コードの入力はこちら

対象製品

MF-109S Saturator

MF-109S Saturatorは、Moogerfooger Effects Plug-insの開発から生まれた新しいクリエイティブ・オーディオ・プロセッサー。

Moogerfoogerのクラシックなサウンドの主要な構成要素は、サウンドに温かさ、歪み、クランチを追加することができる入力ドライブステージです。

MF-109Sは、このドライブ回路をダイナミックにコントロールすることができ、アーティストがこのユニークなサチュレーション・ツールを使う新しい方法を提供します。

ワイドレンジのエンベロープ・フォロワーとMoogerfooger Effects Plug-inの広大なドライブ回路により、タイトで歪んだオーバードライブや、アナログ・サチュレーションからスムーズなコンプレッション&エクスパンションまで自在に対応可能です。 さらに、伝説のMinimoog Model Dのノイズジェネレーター回路をモデル化し、ノイズジェネレーターのレベルとフィルタータイプの切り替えによるノイズトーンの両方をコントロールすることが可能です。

MF-109S Saturatorはエンベロープ・フォロワー、ノイズCV出力、複数のCV入力により、他のMoogerfooger Effects Plug-inと相互作用し、ダイナミックに進化したサウンドを生み出します。

MF-109Sのすべてのパラメーターは、演奏、調整、オートメーション、モジュレーションが可能で、生き生きとした真の音楽的パフォーマンスを生み出すことができます。

☆日本限定購入特典としてaccessのキーボーディスト浅倉大介氏、YOASOBIのサポートギタリストなどを務める新世代ギタリストAssH氏のほか、レコーディング・エンジニア/ギタリストでもありMoogerfooger実機も所有されている鈴木Daichi秀行氏などが参加予定!日本限定プリセットを11月末頃に配布予定!!
※プレゼントの配布を受けるには、事前に製品同梱の国内サポートIDを(株)メディア・インテグレーションサポートへ登録する必要がございます。

※こちらの商品はメール(シリアル納品)でのご案内となります。

注意:本商品は、ソフトウェアライセンスという性質上、返金・返品は一切できませんので、予めご了承ください。

¥22,800 (税込)

数量

1950年代初頭にBob Moogが初めて楽器を設計して以来、Moog Musicは、世界で最も優れたサウンドの電子楽器を開発・製造し、多くの歴史的な遺産を築いてきました。

過去70年間、Moogの製品カタログは、DIYテルミンキットやカスタムモジュラーシステム、さらにはポリシンセやユーロラックモジュール、100万ダウンロードを突破したアプリに至るまで多岐に渡っています。そして今日、現代では生産が困難となった『過去最も影響力のあったアナログ楽器』をオーディオ制作ワークフローのために再構築するというMoogの最新ベンチャーを発表します。

Moogerfoogerエフェクトプラグインの登場です!

WindowsとmacOSの主要なDAWにAUv2、VST3、AAXフォーマットをサポート!
Lou ReedからThom Yorke、Kim Gordon、Daft Punk、Thundercatまで、数々のギタリストやアーティストに使用されてきたMoogの生産完了エフェクターコレクション。その新しいソフトウェア版であり、史上最もMoogのサウンドを再現しています!

Moogerfoogerエフェクトプラグインは、DSPを使用してBob Moogのクラシックアナログエフェクトモジュールを芸術性を持って再発明し、オリジナルのハードウェアエフェクトの伝説的な効能と音楽性をデジタル音楽制作環境にもたらします。

90年代後半から00年代にかけてBob Moogと彼のエンジニアリング・チームによってデザインされたMoogerfoogerエフェクターは、オリジナルのMoog・モジュラー・シンセサイザーの直系で、ギターや声、シンセサイザーまで、あらゆるオーディオソースを処理、変調、再生できるように設計されています。

ステレオ機能と拡張機能を備えたこれらのプラグインは、Moogerfoogerのクラシックな機能を現代のクリエーター向けにアップデートしたものです。

すべてのパラメータを自動化し、プリセットを保存・管理できるMoogerfoogerエフェクトプラグインは、あなたのオーディオトラックを再構成します。
あなたのサウンドにMoogerfoogerエフェクトを加えることは、あなた独自の音楽表現に命を吹き込むための探求と実験の始まりです。

  • MF-101 Lowpass Filter

  • MF-102 Ring Modulator 

  • MF-103 12-Stage Phaser 

  • MF-104 Analog Delay 

  • MF-105 MuRF

  • MF-107 Freqbox 

  • MF-108 Cluster Flux

MF-101 Lowpass Filter 
Moogを象徴するladderローパスフィルター

MF-101は1998年にリリースされたオリジナルMoogモジュラーシンセサイザー直系の子孫で、2つのモジュラー機能を完璧に装備しました。Moogを象徴するオールアナログ4ポール仕様のローパスフィルターは、エンベロープ・フォロワーとの組み合わせで、ダイナミックな動きをフィルターサウンドに与えます。

すべてのパフォーマンスパラメーターは電圧制御できるため、プレイヤーはエクスプレッションペダルやその他のCVソースを使用してエフェクト設定を操作しながら「演奏」することができ、MF-101は単純なエフェクトではなく、演奏楽器の一部でもあることを示します。

MF-101Sは、この設計を保持し、すべてのパラメーターは演奏、操作、オートメーション、モジュレートする事が可能で、活発で真の音楽パフォーマンスを生み出します。MF-101Sは、オリジナルの温かく鮮やかなサウンドだけでなく、パラメーターが相互作用した音楽演奏体験を生み出す有機的な方法でもあります。

MF-102 Ring Modulator 

サウンドにレトロと近未来感覚を

MF-102 Ring Modulatorは1998年にリリースされ、オリジナルMoogモジュラーシンセサイザー直系の子孫で、3つのモジュラー機能を完璧に装備しました。
リングモジュレーター、電圧制御キャリア・オシレーター、電圧制御のデュアル波形低周波オシレーターによって、サウンドにレトロと近未来感覚をもたらします。すべてのパフォーマンスパラメーターは電圧制御よって、プレイヤーはエクスプレッションペダルやその他のCVソースを使用してエフェクト設定を操作しながら「演奏」することができ、MF-102は単純なエフェクトではなく、演奏楽器の一部でもあることを示します。

MF-102Sは、この設計を保持し、すべてのパラメーターは演奏、操作、オートメーション、モジュレートする事が可能で、活発で真の音楽パフォーマンスを生み出します。MF-102Sは、オリジナルのスペイシーなレトロ・フューチャーサウンドだけでなく、パラメーターが相互作用した音楽演奏体験を生み出す有機的な方法でもあります。

MF-103 12-Stage Phaser 

渦巻くフェイザー・エフェクト

MF-103 12 Stage Phaserは1999年にリリースされ、オリジナルMoogモジュラーシンセサイザー直系の子孫で、2つのモジュラー機能を完璧に装備しました。
6段/12段の電圧制御フェイザーと広範囲の電圧制御低周波オシレーター(LFO)によって、サウンドにレトロと近未来感覚をもたらします。
すべてのパフォーマンスパラメーターは電圧制御よって、プレイヤーはエクスプレッションペダルやMIDI – CVコンバーター、あるいはその他のCVソースを使用してエフェクト設定を操作しながら「演奏」することができ、MF-103を単純なエフェクトではなく、演奏楽器の一部でもあることを示します。

MF-103Sは、この設計を保持し、すべてのパラメーターは演奏、操作、オートメーション、モジュレートする事が可能で、活発で真の音楽パフォーマンスを生み出します。


MF-104 Analog Delay
豊かで温かみのあるアナログ・ディレイ

オリジナルハードウェアのMF-104 Analog Delayは、Moogerfoogerエフェクトのクラシックラインとして2000年にリリースされました。この豪勢なオールアナログディレイは、40ミリから800ミリ秒のディレイタイムを提供するデュアルレンジのBBD (Bucket Brigade Device) 素子が組み込まれています。後期バージョンではテンポ同期と、マルチ波形LFOを介した広範なタイムモジュレーションオプションが提供されました。すべてのパフォーマンスパラメーターは電圧制御できるため、プレイヤーはエクスプレッションペダルやその他のCVソースを使用してエフェクト設定を操作しながら「演奏」することができ、MF-104を単純なエフェクトではなく、演奏楽器の一部でもあることを示します。

MF-104Sは、この設計を保持し、すべてのパラメーターは演奏、操作、オートメーション、モジュレートする事が可能で、活発で真の音楽パフォーマンスを生み出します。MF-104Sは、オリジナルの温かく有機的な質感とオリジナルアナログ回路の特徴を捉え、それに21世紀の柔軟さと使いやすさを加えました。

MF-105 MuRF
入力音を鮮やかにアニメーションさせる

MF-105 MuRF (Multiple Resonant Filter Array)は2004年にBog Moogによって設計された、オリジナルMoogモジュラーシンセサイザーと業務用ラックエフェクト直系の子孫です。
このデバイスは、低音または中音域の周波数8バンドのレゾナントフィルターと8つのフィルターレベルをエンベロープシーケンスでモジュレーションするプリプログラミング可能のANIMATIONモジュールの2つの機能で構成されています。パフォーマンスパラメーターのいくつかは電圧制御可能で、フロントパネルのロータリーコントロールとスイッチはMIDIを使用して制御できます。そしてアニメーションモジュールのパターンはMIDIクロックに同期することができ、MIDI入力により、ユーザーは内部パターンをカスタマイズできます。

オリジナルハードウェアでMIDI制御可能なすべての機能はMF-105Sでも可能で、DAWパラメーター、クロック動機、オートメーションと内蔵のパターンエディターを通じて、扱うことが可能です。MF-105Sは、オリジナル固有の特徴を捉えたサウンドの提供だけでなく、パラメーターが相互作用した音楽演奏体験を生み出す有機的な方法でもあります。


MF-107 Freqbox
VCOサウンドボックス

MF-107 Freqboxは2007年にリリースされ、オリジナルのMoogモジュラーシンセサイザーの直系の子孫です。これには、可変波形を備えた電圧制御発振器(VCO)、オーディオ入力によってハード同期および周波数モジュレーションが可能、および入力信号のダイナミクスがVCOの周波数をモジューションすることを可能にするエンベロー・プフォロワーなど、いくつかの完全なモジュラーシンセ機能が含まれています。
さらに、VCOの振幅は入力信号のダイナミクスによって制御され、VCOはオーディオ入力と混ぜることができます。
すべてのパフォーマンスパラメーターは電圧制御可能であり、制御電圧出力は、MF-107が他のMoagerfoogersまたはMinimoog VoyagerやLittle Phattyシンセサイザーのような電圧制御対応デバイスで使用できることを意味します。

MF-108M Cluster Flux
コーラス、フランジング、ビブラートを自由自在に

オリジナルハードウェアのMF-108M Cluster Fluxは2011年にリリースされ、オリジナルMoogモジュラーシンセサイザー直系の子孫で、いくつかのモジュラーシンセ機能を完璧に装備しました。
非常に短いディレイタイムのために設計されたデュアルレンジのBBD (Bucket Brigade Device) のディレイライン、コーラス、フランジャー、あるいはビブラート効果を生み出すためのディレイラインにモジュレーションを与えるマルチ波形LFOを搭載しました。
すべてのパフォーマンスパラメーターは電圧制御、あるいはMIDIを介した制御が可能で、制御電圧出力の装備は、MF-108Mが他のMoogerfoogersまたは電圧制御(CV対応)デバイスで使用できることを意味します。

MF-108Sは、オリジナルの淡い渦巻きサウンドから強烈なフランジャー効果だけでなく、パラメーターが相互作用した音楽演奏体験を生み出す有機的な方法でもあります。

システム要件:
macOS 10.13以降 IntelまたはApple Silicon、
Windows 10 64-bit Intelシステム以降。


対応プラグインフォーマット:
VST3、AudioUnits、ProTools AAX。


ライセンス管理:

要iLok CloudもしくはiLok (物理的なUSBドングルがなくても無料で使用できます。)

iLok Cloudのご利用には無償のiLokライセンス・マネージャーアプリが必要です。

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。

オススメ商品