Native Instruments / MASCHINE+ 【★店頭にてお試し可能です!★】

Native Instruments / MASCHINE+ 【★店頭にてお試し可能です!★】
Native Instruments / MASCHINE+ 【★店頭にてお試し可能です!★】

 

お取寄 ※納期に関して:お問い合わせ頂いた際に納期をご案内させて頂きます。

お問合わせページよりお問合わせください。

¥149,800 (税込)

お取り寄せができます

数量

STANDALONE PRODUCTION AND PERFORMANCE INSTRUMENT

MASCHINEを象徴するワークフローやサウンドでも、コンピューターは必要ありません。

MASCHINE+は、サンプラー、ドラムマシン、シンセサイザーにもなる、ステージ上の秘密兵器です。すなわち、あなたが求めるものがここには全て揃っています。ラップトップのことは忘れて、他の楽器とジャムしたり、豊富なサウンド、インストゥルメント、エフェクトを使って即座にビートを作りましょう。

よりシンプルな接続で、MASCHINEの象徴的なワークフローを可能にします。

DO IT STANDALONE

スタンドアローンであれば、より集中して、より自由に多くの音楽を作ることができます。最初のアイデアからトラックの完成まで、プラグインして電源を入れれば、すぐに制作を始めることができます。エフェクトを追加してサウンドを微調整したり、オーディオをサンプリングして自分のものにしたり、創造力を発揮できるようにデザインされた直感的なインターフェースが独自のアレンジを可能にします。作ったアイデアをDAWに移行したい場合は、保存したコピーをコンピューターのMASCHINEソフトウェアで起動させれば、同じ場面から再開できます。

9 INSTRUMENTS, 35 EFFECTS, AND THOUSANDS OF SOUNDS ON BOARD

MASCHINE+には、定番のグルーヴボックスワークフローに加えて、MASCHINE+ Selectionが使用可能です。9種類のシンセとサンプリングされたインストゥルメント、35種類のエフェクト、7つのエクスパンション (お好みの2種類を含む) からなる専用パッケージで、スタンドアローン・モードでもシームレスに動作します。MASSIVE、FM8、MONARK、PRISM、MASCHINE Factory Selection、RAUM、PHASISなどの人気の製品が付属。すなわち、16個のパッドは、ダスティーなビンテージドラムキット、歪んだウェーブテーブルリード、オーガニックなモーダルシンセなど、サウンドデザインのスキルを磨けば、無限にサウンドを生み出すことが可能です。

SAMPLE AND SEQUENCE EVERYTHING

レコードを掘っているときも、ラジオエディットをリッピングしているときも、どんなサウンドでもMASCHINE+に取り込み、チョップやタイムストレッチを施せば、簡単に自分だけのカスタムキットに仕上げることができます。また、Audioプラグインを使用すれば、リアルタイムに音に変化を付けることも可能です。 ギター、ボーカル、ドラムなども同様で、多くの音があるということは、音楽を作る上でより多くのクリエイティブな方法があるということです。

MADE TO BE PLAYED

指でビートを刻んだり、アルペジエーターを起動させたり、シンセのメロディをリアルタイムで調整したり、音楽を直感的にコントロールし、ライブパフォーマンスに真の表現力をもたらします。MASCHINE+には、直感的なライブシーケンサー、本格的なグルーヴボックス、強力なパフォーマンスシンセサイザーが全て揃っています。

新機能 CLIPS
Clipsを使うとアイデアをさらに自由にアレンジできます。シーンの間にトランジションを作成したり、パターンにユニークなバリエーションを加えたり、フルアレンジにMIDIを直接レコーディングしたり、必要な場所にオーディオを自由に加えられます。アイデアを具現化したら、強力なツールMASCHINE+を使ってトラックを一気に完成させましょう。

CONNECT AND CONTROL YOUR SETUP
外部音源を再生したり、シーケンサーとして使用したり、さらにそれを録り込んだり、またエフェクトを使って外部オーディオをリアルタイムで操作することができます。MASCHINE+は、MIDI、LINE、MIC INPUTを使って、その他のセットアップをコントロール、ミックス、操作し、すべてを瞬時にまとめることができます。また、コンピュータで作業を行う場合は、定番のMASCHINEコントローラーとしても機能します。

SYNC AND ADD SOUNDS WIRELESSLY
MASCHINE+はWi-Fiに対応しているので、コンピューターがなくてもボタンを押すだけで、新しいサウンド、インストゥルメント、エフェクトをインストールすることができます。仲間とジャムしたり、ライブでパフォーマンスするときは、Ableton Linkを使えば、他の音楽アプリやDAW、互換性のある機材と、容易に同期することができます。

ADD EVEN MORE WITH EXPANSIONS

もっと多くのサウンドが必要ですか?Expansionは、MASCHINE+のシンセ、ワンショットサンプル、ループ、キット用のプリセットが、ジャンルごとに用意されているので、MASCHINE+のサウンドを強化するのに最適です。カタログは常に拡充されているので、最新のサウンドを素早く簡単に入手できます。

主な特徴

・制作に集中できるスタンドアローンモード:ビートやメロディーの作成、サンプリング、トラックのアレンジ、ステージでのパフォーマンスやスタジオでの作業に最適
・MASCHINE+ Selection付属:業界をリードするインストゥルメント、サウンド、エフェクト、および定評のあるDrum SynthとBass Synth、エフェクトを収録
・クアッドコアCPUと4GBメモリ搭載:素早くシームレスな作業を実現
・プログレードの44.1kHz/24-bit オーディオインターフェイス*搭載:¼”TRS ライン出力 x 2、¼”TRS ライン入力 x 2、¼”ダイナミックマイク入力、ステレオヘッドフォン出力、MIDI IN/OUT x 1、フットスイッチ x 1、MIDIコントローラー用のUSBポートx 2
・長期間のツアーやスタジオでの使用にも耐える、強固なアルマイト仕上げのアルミデザイン
・MASCHINEを象徴する機能とワークフロー:ベロシティー対応のパッド、MASCHINE エフェクトとプラグイン、スウィング、パッドリンク、ノートリピート、ステップシーケンサー、ビンテージサンプラーのエミュレーションを装備
・スタンドアローンモード、およびコントローラーモード:スタジオではコンピューターと接続しコントローラーモードとして使用し、ライブパフォーマンス時のようなDAWを・省く環境ではスタンドアローンモードとして使用可能
・Wi-FiとLinkに対応:製品のインストールやアップデート、友人とのコラボレーション、他の機材との同期をワイヤレスで実行可能

*コントローラーモード時は96kHz/24-bit

システム要件
スタンドアローンモード
MASCHINE+はコンピューターなしでご使用になれますが、設定にはWi-Fi環境とNative IDが必要です。
コントローラーモード
 macOS 10.14, 10.15, 11, 12 (Intel Core i5以降をサポート)
Appleシリコン搭載のMac (Rosetta 2を使用): macOS 11, 12 (M1のみ対応、M1 ProとM1 Maxは現時点では未対応です。)
 Windows 10 (最新サービスパック), Intel Core i5または同等のCPU、Windows 11
詳細はこちらのナレッジベース記事
をご参照下さい。新しいApple M1 Pro及びM1 Maxへの対応につきましては現在、動作検証中です。
追加要件: 
USB 2.0 ポート、 MASCHINEソフトウェアとMASCHINEライブラリのインストールには9GBのディスクの空き容量、MASCHINE+ Selectionのインストールには24GBのディスクの空き容量が必要です。
対応インターフェイス: スタンドアローン、VST2 (64-bit)、Audio Units (64-bit)、AAX 64、ASIO、CoreAudio、WASAPI ご注意: スタンドアローンとプラグインバージョンは64-bitネイティブ対応。
MASCHINEソフトウェアをご利用いただくにはアクティベーションが必要です。本体底面に記されているシリアルナンバーを使用しアクティベートしてください。グラフィックに問題が生じる場合は、使用されているGPUの最新ドライバーをインストールしてください。この作業はWindowsが最新バージョンにアップデートされていても必要となります。
MASCHINEソフトウェア、MASCHINE Factory Library、インストゥルメント、エフェクト、サウンドコンテンツはハードウェア登録後にダウンロード可能となります。MASCHINEソフトウェアの初回ダウンロードとアクティベーションにはインターネット接続と、OpenGL 2.1以降に対応するグラフィックカードが必要です。
寸法と重さ
寸法: 322 x 301 x 51mm
重さ: 2.50kg
オーディオインターフェイス仕様
ライン入力
・フルスケールレベル+18,6dBu
・ダイナミックレンジ100dB
・THD+N0.003%
・周波数特性:20Hz-20kHz +/-0.1dB
・クロストーク L/R-96dB
・マイク入力 (最大ゲイン)
・フルスケールレベル-32dBu
・ダイナミックレンジ90dB
・THD+N0.01%
・周波数特性:20Hz-20kHz +/-0.4dB
・マイク入力 (最小ゲイン)
・フルスケールレベル-3.4dBu
・ダイナミックレンジ102dB
・THD+N0.004%
・周波数特性:20Hz-20kHz +/-0.15dB
ライン出力
・最大出力レベル+18.0dB
・ダイナミックレンジ102dB
・THD+N0.003%
・周波数特性:20Hz-20kHz +/-0.5dB
・クロストーク L/R-100dB
・ヘッドフォン出力
・最大出力レベル29.4mW @ 33Ohm load
・ダイナミックレンジ102dB
・THD+N0.007%
・周波数特性:20Hz-20kHz +/-0.35dB
・クロストーク L/R-60dB
※ASIOはSteinberg Media Technologies GmbHのソフトウェア及び登録商標です。”

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。

オススメ商品