NEUMANN / TLM102 【★店頭にてお試し可能です!(即納可能)★】

NEUMANN / TLM102 【★店頭にてお試し可能です!(即納可能)★】
NEUMANN / TLM102 【★店頭にてお試し可能です!(即納可能)★】

¥100,100 (税込)

在庫あり

数量

TLM 102 は Neumann スタジオ マイクロ フォンの新世代を定義します。これはマイクロフォンのデザインだけでなく価格面にも適用されます。

スマート、スィート、パワフル: 全体的なサイズの削減は、すべての Neu- mann マイクロフォンの典型的なデザインの コンポーネントの結合は、非常にコンパク トの外観に貢献します。調和のとれたプロ ポーション、キラリと光るグリル リングも一見してTLM 102 の注目を集めることに貢献しています。

TLM 102 の音は印象的です:内部は、例えばパーカッション、ドラム、アンプ、他、非常に騒々しいサウンドソースのレコーディ ングが可能な、最大音圧レベル 144 dB の 新しく開発したラージ ダイヤフラム カプセル ( カーディオイド ) です。特に大音量では ない楽器も TLM 102 の非常に高速なトランジェントレスポンスからも恩恵を受けます。 しかし、その最も重要なアプリケーション は、ボーカルやスピーチの領域でです;全 体のミックスで声の存在感を際立たせるため 6 kHz 以上をわずかにブーストしていま す。6 KHz までの周波数レスポンスは、とてもリニアで、最小限の着色と明確に定義 された低域を確保しています。カプセルは、 構造物ノイズの抑制のために、弾力性を持 たせてマウントされています。グリル内には、ポップ スクリーンが内蔵されており、 ボーカルや音声のレコーディング時の破裂 音を抑制するために役立ちます。
その価格と柔軟なフィールド アプリケー ションのため、TLM 102 は特に話者への障 害物のない視線が優先されるブロードキャ ストエリアだけでなく、ホームレコーディ ングやプロジェクトスタジオ セクターのためにも理想的です。TLM 102 は、ブラック とニッケルから選ぶことができ、スタンド マウントが付属しています。

 

 

  • カーディオイド指向特性のラージ ダイヤフラム マイクロフォン ( 圧力傾斜型トランスデューサー)
  • コンパクトで、独特であるが、Neumann.デザインを踏襲
  • 非常に高い最大音圧レベル
  • 6 kHz 以上をわずかにブースト
  • トランスレス回路

音響的動作原理 …… 圧力傾斜型トランスデューサー
指向特性 …… カーディオイド
周波数特性 …… 20 Hz…20 kHz
感度 1 kHz を1 kΩ負荷で …… mV/Pa
レーテッド インピーダンス …… 50 Ω
レーテッド 負荷インピーダンス …… 1000 Ω
S/N 比, CCIR1) (rel. 94 dB SPL) …… 73 dB
S/N 比, A-weighted1) (rel. 94 dB SPL) …… 82 dB
等価ノイズ レベル, CCIR1) …… 21 dB
等価ノイズ レベル, A-weighted1) …… 12 dB-A
最大 SPL for THD 0.5%2) …… 144 dB
最大出力電圧 ….. 13 dBu

マイクアンプのダイナミック レンジ
(A-weighted) …… 132 dB

動作電圧 (P48, IEC 61938) …… 48 V ± 4 V
消費電流 (P48, IEC 61938) …… 3.5 mA

接続コネクタ ……. XLR3F    重
量 …… 210 g
径 …… 52 mm
長さ ……116 mm

付属品:SG 2 スタンド マウント スイベル(マイクホルダ)付属

※専用サスペンションは別売となります。

店頭にてお試し可能!(国内正規品・3年保証)

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。