Plugin Alliance / SPL Attacker Plus【★ミックスの迫力や存在感を高めるアタックの魔法!★】

Plugin Alliance / SPL Attacker Plus【★ミックスの迫力や存在感を高めるアタックの魔法!★】
Plugin Alliance / SPL Attacker Plus【★ミックスの迫力や存在感を高めるアタックの魔法!★】

※こちらの商品はメール(シリアル納品)でのご案内となります。

¥3,700 (税込)

数量

SPL Attacker Plus Microplugは、オリジナルのTransient Designerハードウェアが提供する魔法のようなエンベロープシェイピングの一部を提供し、Attackノブが提供するエッジとパンチを再現します。DET(Differential Envelope Technology)と呼ばれる、レベルに依存しない手法でダイナミック・プロセッシングに革命をもたらした同じ技術を使用しています。

Attacker Plusは、ソフトピークリミッターとドライ/ウェットコントロールも搭載しており、様々なコンテンツに柔軟に対応し、デジタルの世界でも安心のワークフローを実現しています。また、Brainworxは10年以上にわたるハードウェア・モデリングの経験をもとに、オリジナルのTransient Designerユニットの動作に近いコア・アルゴリズムをAttacker Plusに搭載しています。

Attacker Plusの操作は驚くほどシンプルです。全てのアタック・イベントを信号レベルに関係なく増幅することができます。しかし、このプラグインのシンプルさに惑わされることなく、スタジオやライブでの応用の可能性は無限に広がっています。

伝統的にEQは、ミックスの中で楽器を分離するために使用されてきました。SPL Attacker Plusは、特定の周波数ではなく、最初のトランジェントに焦点を当てることで、サウンドイベントのアタックカーブだけを増幅します。これにより、楽器を低いレベルでミックスすることができ、トラック間の関係を維持したままミックスにスペースを確保することができます。

キックドラムやループのアタックを強調することで、ミックス時の迫力や存在感を高めることができます。ATTACKの値を変えるだけで、マイクの見かけ上の「距離感」を調整できます。ギターサウンドのアタックを強くして、迫力のあるサウンドに。内蔵のリミッターとドライ/ウェット・コントロールにより、Attacker Plusをギリギリまで追い込んでから、必要に応じてレベルを下げることも可能です。

・アナログ・コードとは

“あなたはアナログ・コードを解いた!” これはSPLのプラグイン・テクノロジーを試聴した際に、あるハードウェア開発者から返ってきた言葉です。このフレーズはすぐにSPLのイメージとなり、会社はデジタル製品ラインの名前として完璧であると判断しました。こうしてSPLのアナログ・コード・ブランドが誕生したのです。

SPLのハードウェア製品は、世界で最も有名な施設で見ることができ、ホームスタジオのオーナーからトップクラスのマスタリングエンジニアまで、オーディオのプロフェッショナルにとって定番の製品となっています。コンピュータベースのオーディオシステムの成長とともに、プラグインという形でSPLサウンドを求めるニーズも高まってきました。アナログコード・プラグインを使えば、SPLサウンドをDAWに取り込むことができます。

・対応プラグインフォーマット

AAX DSP、AAX Native、AU、AAX AudioSuite、VST2、VST3

・システム要件

Mac
macOS 12 down to macOS 10.11
Intel, or Apple Silicon (except for AAX) architecture

PC

x64 compatible CPU

Windows 11 ~ Windows 8

・共通
ディスプレイ解像度: 1440 × 900px or 1280 × 960px or higher

Memory: 2 GB RAM

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。

オススメ商品