WAVES / Clarity Vx Pro

WAVES / Clarity Vx Pro
WAVES / Clarity Vx Pro

※こちらの商品はメール(シリアル納品)でのご案内となります。

¥31,746 (税込)

数量

背景にあるノイズを一瞬で取り去る

Clarity Vx Proは声専用のリアルタイムノイズリダクションです。Waves Neural Networks®を搭載し、複数のノイズ除去タスクを1度に実行。
一瞬の分析でダイアログをアンビエンスから分離し、わずかな作業時間で、ノイズまみれの音声やダイアログからノイズだけを除去、ボーカルを抽出します。

ポストプロダクションの新基準

今日のポストプロダクションのニーズに対応するClarity Vx Proは、リアルタイムかつ自動化可能な方法で動作し、編集およびミキシングワークフローをよりスムーズなものにします。DAW で Clarity を使ってミキシングすれば、ノイズリダクションによる不自然な音ではなく、ナチュラルにノイズだけを取り除いた結果を得ることができます。

多くのプラグインがノイズを除去しますが、音声に影響を与えないものはありません。膨大なデータを学習させたWaves Neural Networks®により、Clarity Vx Proは音声に触れることなくノイズだけを感知し、オーディオファイルの中の話し声や歌声のパフォーマンスを切り取ることができるのです。

わずかな時間で最高の結果を

Clarity Vx Proでは、オーディオファイルの中のノイズを除去するために何十ものモジュールを経由する必要はありません。直感的なGUIを備えた強力な高度機能によって、より細かい作業を簡単に行うことができます。

この優れたワークフローにより、ポストプロダクションでクラス最高レベルの結果を、これまで以上に迅速に提供することができます。

ノイズリダクションへのインテリジェントなアプローチ

Waves Neural Networks®のテクノロジーは、ノイズリダクションとボイスエンハンスメントに対する先駆的なAIアプローチです。

これまで同等のクオリティでノイズリダクションを行うプラグインは、すべてのノイズセグメントのプロファイルを「学習」する必要があり、そのプロセスには、とても時間がかかっていました。その結果、サンプルに依存することになります。毎回、同じような長いプロセスを経なければならないのです。

Waves Neural Networks®のおかげで、Clarity Vx Proは何がボイスで何がノイズなのかをすでに理解しており、学習時間は必要ありません。そのエンジンは、何十万ものボーカル録音のオーディオファイルを供給され、機械学習と細心の注意を払った人間の評価を組み合わせて、ボイスとアンビエンスの違いを認識するように訓練されているのです。

Clarity Vx Proには、あらゆる問題のシナリオに対応する2つのNeural Networksがあります。それぞれは入力素材に応じて異なる動作をします。お使いのソースに適した方を切り替えることをお勧めします。

Broad 1
複数の音声が録音されている場合、主音声と副音声の両方を保存するのに適しています。

Broad 2
ノイズがひどい場合は、また、複数の音声が録音されている場合、主音声と副音声を分離するのに適しています。

アンビエンスを残し、音声を除去

プロダクション・サウンドはそのままに、台詞を削除したい場合は、Clarity Vx Proのアンビエンス・キーピング機能を使います。メインコントロールを左に回すだけで、アンビエンスから音声をきれいに取り除くことができます。これにより、スタジオのADR(自動台詞置換)の下で「フィル」として使用するリアルなプロダクションサウンドが残り、よりリアルな台詞を得ることができます。この機能は、フォーリー、サウンドデザイン、放送、ダビングなど、無限の可能性を広げます。

高度な機能で修正や強調を

多くのノイズリダクション作業は、プラグインのメインコントロールで迅速かつ容易に実現。音声の復元とエンハンスメントのための高度なコントロールは、すべて完全自動化可能で、結果をさらに細かく調整できます。

特徴

・業界最高水準のノイズリダクションで高品質な音声を実現
・ポストプロダクションを変える、完全自動化のリアルタイムワークフロー
・高速処理 – すべてのノイズリダクションを1パスで実行
・画期的なWaves Neural Networks®テクノロジー搭載
・何時間もかかる面倒な作業を短縮
・DAW内で他のビデオやオーディオトラックを再生しながら、ダイアログを編集・ミックスすることが可能
・アンビエンス・キーピング機能 – ノイズから音声を下げたり取り除いたりすることができる
・4つの独立したバンドによるプロセス量、ソロ、デルタ、バイパス、ピュアゲイン調整、VCAコントロールなど高度なコントロールを実現
・自然な映り込みをスムーズに再現する反射率コントロール
・レプリカ間で音声のレベルを下げるためのニューラルネットワークアンビエンスゲート
・モノラル/ステレオイメージのコントロール
・Clarity Vxも同梱

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。