WAVES / Tony Maserati Signature Serie【★特定の機材のモデリングではない、トップエンジニア トニー・マセラティの手法そのものを、プラグインに!★】

WAVES / Tony Maserati Signature Serie【★特定の機材のモデリングではない、トップエンジニア トニー・マセラティの手法そのものを、プラグインに!★】
WAVES / Tony Maserati Signature Serie【★特定の機材のモデリングではない、トップエンジニア トニー・マセラティの手法そのものを、プラグインに!★】
SALE

※こちらの商品はメール(シリアル納品)でのご案内となります。

¥8,800 (税込)

数量

Tony Maserati Collectionは、現在のヒットチャートを席巻するヒップホップ、R&Bの潮流を担ってきた稀代のエンジニア、トニー・マセラティのワークフローを再現するプラグイン・バンドルです。ギター、ベース、ドラム、ヴォーカルなど用途別の7つのプラグインで構成され、それぞれ特定の制作作業をハンドリングするよう設計されています。トニー・マセラティのマジックタッチ、現代的なヒット・サウンドが欲しいなら、彼の手によるカスタムビルド・ハイパフォーマンス・プロセスチェーンが、完璧を目指すミキシングを素早く達成する手助けとなるでしょう。

太くマッシブなベースとドラム、そしてソリッドなボーカル

いる”という確信とともに、ニューヨークヒップホップシーンに飛び込み、エンジニアとしてキャリアを築き、2000年代に入ってもビヨンセ、アリシア・キーズ、アッシャーを筆頭に数多くのR&B、ヒップホップのヒット曲に携わってきました。彼の公式ページを一目見るだけで、あらゆるアーティストのヒットへの信頼が彼のサウンドに寄せされているのがわかります。

太く、マッシブなベースとドラム、そしてソリッドなボーカルプロダクション彼のトレードマークです。反面、スティングやデヴィッド・ボウイ、ジョン・レジェンドといった名ボーカリスト、そしてアコースティック楽器を活かしきる、暖かな繊細さ、伸びやかなダイナミクスも持ち合わせています。

相反するサウンドを両立させる類まれな感性は、彼も公言する刺激とダイバース、インスピレーションにあふれるLAやニューヨークに根ざしているのかもしれません。

Tony Maserati Signature Seriesには、そんな彼のミキシングテクニックとシグナルチェーンを楽器ごとに分け、ストレートなボタンとわずかなノブ操作でファットかつまとまりのあるサウンドを生み出すプラグインが収録されています。

プラグイン内のプロセッシングネットワークはもちろん、それぞれのモードについても。想定する楽器の入力に応じて、マセラティ氏本人によるEQ・コンプレッション、センド・リターンが細かく施されています。

他のプラグインの組み合わせでは決して再現することのできない、複雑なネットワークとパラレル処理、唯一無二のマセラティサウンドを生み出す、シグネチャー・プラグインバンドルです。

Tony Maserati

トニー・マセラティ:ニューヨーク発のヒップホップ/R&Bの雛形を作ったとも言われる最重要エンジニア/プロデューサー。ビヨンセ、アリシア・キーズ、メアリー・J・ブライジ、アッシャーなどで多数のグラミー受賞、ノミネート作品に携わる。

オフィシャルサイト
tonymaserati.com

  • 7つのオールインワン・マルチエフェクトが、エンジニア独自のエフェクト・チェインを再現。
  • グラミー受賞エンジニア、トニー・マセラティとのコラボレーションによる共同開発。
  • ボーカル、ギター、ベース、ドラムなど用途に特化したプラグインを収録。
  • 様々なグループ・バスの処理に対応するGRP Group Processorプラグインも追加。
  • Maserati ACG

Maserati ACG

  • Maserati B72

Maserati B72

  • Maserati DRM

Maserati DRM

  • Maserati GRP

Maserati GRP

  • Maserati GTI

Maserati GTI

  • Maserati HMX

Maserati HMX

  • Maserati VX1

Maserati VX1

Mac 対応DAWソフトウェア
  • Pro Tools 2022.4 (AAX Native、Audiosuite)
  • Logic Pro X, 10.7.4 (Audio Units)
  • Digital Performer 11 (Audio Units)
  • Ableton Live 11.1 (VST3)
  • Nuendo 12 (VST3)
  • Cubase 12 (VST3)
  • Main Stage 3 (Audio Units)
  • Garage Band 10.4.6 (Audio Units)
  • Audition 22 (VST3)
  • Premiere Pro 22 (VST3)
  • Studio One Professional 5 (VST3)
  • FL Studio 20 (VST3)
  • REAPER 6 (VST3)
  • Reason 12 (VST)
  • Maschine 2 (VST)
  • Komplete Kontrol 2 (VST)
  • Bitwig Studio 4 (VST3)
  • Luna 1.2.7 (Audio Units)
Windows 対応DAWソフトウェア
  • Pro Tools 2022.4 (AAX Native、Audiosuite)
  • Ableton Live 11.1 (VST3)
  • Nuendo 12 (VST3)
  • Cubase 12 (VST3)
  • Cakewalk by BandLab 2021 (VST3)
  • Audition 22 (VST3)
  • Premiere Pro 22 (VST3)
  • Samplitude Pro X6 (VST3)
  • Sequoia 15 (VST3)
  • Pyramix 14 (VST3)
  • Studio One Professional 5 (VST3)
  • FL Studio 20 (VST3)
  • REAPER 6 (VST3)
  • Reason 12 (VST)
  • Maschine 2 (VST)
  • Komplete Kontrol 2 (VST)
  • Bitwig Studio 4 (VST3)
対応Videoソフトウェア
  • Premiere Pro 22 (VST3)
Mac
  • CPU:Intel Core i7 / i9 / Xeon-W / Apple M1(ClarityおよびCOSMOSを除く)
  • メモリ: 8 GB RAM(16GB以上推奨)、16 GB 以上の空きシステムドライブ
  • OS:10.15.7、11.6.5、12.3.1
  • “Metal”対応グラフィックプロセッサ搭載の以下のモデルに対応 (Metal詳細について)
    • MacBook 2015以降
    • MacBook Air 2012 以降
    • MacBook Pro 2012 以降
    • Mac mini 2012 以降
    • iMac 2012 以降
    • iMac Pro
    • Mac Pro 2019以降(MacPro2015以前のモデルについては、Metal対応モデルも含めてサポートされません)
  • Apple Silicon MacモデルについてはM1プロセッサ対応状況をご覧ください。
  • ディスプレイ解像度: 最小: 1024×768、推奨: 1280×1024 / 1600×1024
Windows
  • CPU: Intel Core i5 / i7 / i9 / Xeon (Gen 5 以降) / AMD Quad-Core
  • メモリ: 8 GB RAM、16 GB 以上の空きシステムドライブ
  • OS: Windows 10 64 bit(21H2)、Windows 11 (21H2)
  • ディスプレイ解像度: 最小: 1024×768、推奨: 1280×1024 / 1600×1024
ご注意

上記動作環境はWaves製品全般に関する内容であり、製品により対応状況が異なる場合があります。対応ホストアプリケーション、および個別プラグインの特記事項を合わせてご確認ください。

ご購入前にご利用環境における動作確認などをデモバージョンにてお試しいただく事をお勧めいたします。7日間のデモ期間中は製品の機能に制限なくご利用いただけます。ご利用方法はこちらのページをご参照ください。

SoundGrid・AAX Native・Audiosuite・Audio Units・VST3

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。

オススメ商品