Cinesamples / CineBrass Horns of the Deep【★MGMスタジオで録音されたCineBrassファミリーの拡張版!★】

Cinesamples / CineBrass Horns of the Deep【★MGMスタジオで録音されたCineBrassファミリーの拡張版!★】
Cinesamples / CineBrass Horns of the Deep【★MGMスタジオで録音されたCineBrassファミリーの拡張版!★】

※こちらの商品はメール(シリアル納品)でのご案内となります。

注意:本商品は、ソフトウェアライセンスという性質上、返金・返品は一切できませんので、予めご了承ください。

¥25,600 (税込)

数量

3本のチューバと3本のユーフォニウムのユニゾンで構成され、暖かく、まろやかな低音ブラス・ライブラリです。フレンチホルンに代わる滑らかな音色として、またトロンボーンセクションとのユニゾンで個性と深みを与えることができます。

CineBrass Horns of the Deepは、3本のチューバと3本のユーフォニアムがユニゾンで演奏しています。 UIはおなじみのCineSymphonyミキサー、マイクポジション、EQ、パン、リバーブを装備しています。

2つの緑色のキースイッチは、他のCineSymphonyライブラリで見られるような、2倍と3倍のスタッカート音符のためのものです。

Mappingタブでは、アーティキュレーションを完全にカスタマイズできます。
デフォルトでは、サスティーンペダルがモノフォニックなレガートトランジションを奏でます。 MODホイールはダイナミクスを調整します。 サスティンペダルを使用しない場合、ベロシティはスタッカートサンプルのダイナミクスをコントロールします。 また、デフォルトではレガートパッセージの始まりにアクセントをつけるためにACCENT OVERLAYがオンになっています。 また、ACCENTED LEGATO は、レガートパッセージ内の後続のすべてのノートにアクセントを与えるためにオンになっています。 この場合、満たすべきベロシティスレッショルドは100です。 これらの機能をオフにしたり、オーバーレイの音量を調整したりすることができます。

動作環境

Kontakt 5.8.1以上が必要です(無償のKontakt Playerと有償のフルバージョンKontaktの両方に対応しています)。

・インストール時に4GB以上のハードディスク空き容量が必要です。インストール後、ライブラリのサイズは約2GBになります。
・最小4GBのRAMを推奨

Kontakt 5.8.1最小システム要件

・Mac OS X 10.11以上、i5。
・Windows 7、Windows 8、または Windows 10(最新のサービスパック、32/64 ビット) Intel Core 2 Duo または AMD Athlon 64 X2

Kontakt 5.8.1対応インターフェイス

・Mac OS X(64ビット版のみ)。スタンドアロン、VST、AU、AAX
・Windows (32/64ビット): スタンドアロン、VST、AAX

CineBrass Horns of the Deepは、Native Instruments社のNative Kontrol Standard(NKS)フォーマット用にスクリプト化されています。

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。

オススメ商品