Plugin Alliance / Brainworx bx_dynEQ V2【★すべてを備えたダイナミクス・EQ・プロセッサー!★】【★日本上陸 BlackFridayセール!(〜2022年12月31日23:59 まで!)★】

Plugin Alliance / Brainworx bx_dynEQ V2【★すべてを備えたダイナミクス・EQ・プロセッサー!★】【★日本上陸 BlackFridayセール!(〜2022年12月31日23:59 まで!)★】
Plugin Alliance / Brainworx bx_dynEQ V2【★すべてを備えたダイナミクス・EQ・プロセッサー!★】【★日本上陸 BlackFridayセール!(〜2022年12月31日23:59 まで!)★】
SALE

最新のAMEK EQ250やThe OVEN、SSL PQなど、怒涛の85製品シングルプラグインラインナップが日本上陸記念セールとして最大90%オフで登場! 

マニア垂涎の名機から魔法のようなミックスツールまでを網羅しております!是非この機会に手に入れてみては如何でしょうか?

キャンペーン期間:〜2022年12月31日23:59 まで!

※こちらの商品はメール(シリアル納品)でのご案内となります。

¥3,800 (税込)

数量

ダイナミック・イコライザー(dynEQ)は、EQなのかコンプレッサーなのか?

答えは「はい、”それ以上”です」。

bx_dynEQ V2では、特定の周波数帯域を圧縮または拡張するように選択できるため、EQのような周波数調整とコンプレッサーのようなダイナミクスコントロールの両方を行うことができます。

bx_dynEQ V2はM/S処理機能を追加し、センターとサイドの信号を別々に調整することができます。実にパワフルです。

M/Sモードでは、Brainworx独自の「M/S cross-feed」機能を導入し、MidとSideの信号を実際にトリガーすることができます。

バスドラムの打撃音でルームサウンドを減衰させる?スネアのヒットをトリガーにビートの残響信号を上昇させる?そうです。

bx_dynEQ V2は本当にユニークな、すべてを備えたダイナミクス・プロセッサーでありEQシステムです。

印象的なフィルタータイプを備えたbx_dynEQ V2は、エンジニアのスイスアーミーナイフのようなものです。

このプラグインは、通常のL/RとM/Sステレオアプリケーション、およびモノラルとサラウンド信号に対応した、2つの専用モノ/ステレオレイアウトが用意されています。

・対応プラグインフォーマット

AAX Native, AU, AAX AudioSuite, VST2, VST3

・システム要件

Mac
macOS 12 ~ macOS 10.11
Intel, or Apple Silicon (except for AAX) architecture

PC

Windows 11 ~ Windows 8

x64-compatible CPU

・共通
ディスプレイ解像度: 1440 × 900px or 1280 × 960px or higher

Memory: 2 GB RAM

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。

オススメ商品