Plugin Alliance / Lindell Audio 902 De-Esser【★どんな信号にも自然に適応する “インテリジェント・ディエッサー”!★】

Plugin Alliance / Lindell Audio 902 De-Esser【★どんな信号にも自然に適応する “インテリジェント・ディエッサー”!★】
Plugin Alliance / Lindell Audio 902 De-Esser【★どんな信号にも自然に適応する “インテリジェント・ディエッサー”!★】

※こちらの商品はメール(シリアル納品)でのご案内となります。

¥3,700 (税込)

数量

・優れたディエッシングに複雑である必要はない

オリジナルのdBx 902ディエッサーは、1980年代に発売されるとすぐに名機と呼ばれるようになりました。独創的なデザインと非常にシンプルなワークフローにより、瞬く間に世界中のメジャースタジオの主力商品となり、数え切れないほどのヒットレコードに採用されました。
今日、Lindell AudioはこのデザインをDAWに導入し、オリジナルよりもさらに優れた新機能を追加しています。

・あらゆる楽器に即座に対応する自動ディエッシング機能

Lindell 902ディエッサーの最小限の2ノブのワークフローは、ボンネットの下にある非常に洗練されたエンジニアリングによって実現されています。902の最も注目すべき点の1つは、スレッショルド・コントロールを備えていないことです。しかし、これはバグではなく、機能です。902は、選択した高域のレベルを他の信号と比較し、信号が囁くように静かでも、叫ぶように大きくても、同様にスムーズなディエッシングを可能にします。

・どんなソースでも、推測することなくノイズを低減します。

902には複雑なコントロールがないため、他のディエッサーよりも使いやすく、失敗しにくくなっています。スレッショルドが固定されていないため、大音量の部分を過剰に処理したり、小音量の部分を過小に処理したりして妥協する必要はありません。
しかし、これらの結果は、良い音でなければあまり意味がありません。幸いなことに、902はこれまでに作られたディエッサーの中でも最高のサウンドの一つであり、ボイスだけでなく、シンバルやギターなど、過度なトランジェントを持つ楽器のブライトネスをコントロールするのにも適しています。

・デジタル・ドメインならではの新機能を搭載

Lindell 902は、ディエッサーの動作をリアルタイムで表示するグラフィック・レイアウト、「mix」ノブ、ディエッサー後に明るさを戻す「air」コントロール、ディエッサーの動作を正確に聞くための「listen」機能など、スタジオクラシックを21世紀に向けてアップデートしたものです。

・対応プラグインフォーマット

AAX Native, AU, VST2, VST3

・システム要件

Mac
macOS 12 down to macOS 10.11
Intel, or Apple Silicon (except for AAX) architecture

PC

x64 compatible CPU

Windows 11 ~ Windows 8

・共通
ディスプレイ解像度: 1440 × 900px or 1280 × 960px or higher

Memory: 2 GB RAM

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。

オススメ商品