WAVES / Chris Lord-Alge Signature Series 【★ロック界の重鎮を手がけるエンジニア、クリス・ロード-アルジのテクニックをプラグイン化!★】

WAVES / Chris Lord-Alge Signature Series 【★ロック界の重鎮を手がけるエンジニア、クリス・ロード-アルジのテクニックをプラグイン化!★】
WAVES / Chris Lord-Alge Signature Series 【★ロック界の重鎮を手がけるエンジニア、クリス・ロード-アルジのテクニックをプラグイン化!★】
SALE

※こちらの商品はメール(シリアル納品)でのご案内となります。

¥11,000 (税込)

数量

30年以上もの間、ロック界のサウンドを牽引してきたミキシング・エンジニア、クリス・ロード-アルジ。彼のテクニックそのものを、ギター、ベース、ドラム、ヴォーカルなど用途別の6つのプラグインとして再現しました。エアロ・スミス、ミューズ、グリーン・デイ、U2、ナイン・インチ・ネイルズ、フー・ファイターズ、アラニス・モリセットなど、数え切れないほどの名盤で聴かれるエンジニアリングを、あなたのミックスに取り入れることができます。

現代のアメリカンロックの音像を作り上げたエンジニア

クリス以前・クリス以後 ─。そう表現されるほどに、現代のアメリカンロックのサウンドは彼が作り上げた音像で塗り替えられたのかも知れません。パンチのあるドラム、立体的な配置、一切埋もれることのないヴォーカルとリードギター。

Bon Jovi「Have A Nice Day」、Green Day「American Idiot」、Hoobastank「The Reason」。その他にもAerosmith、Linkin Park、Skillet、Avril Lavigne、UVERworld、B’z、X Japan、Miyaviなど、誰でもおそらく…数十曲は、彼が手掛けたサウンドを聴き込んでいるのではないでしょうか。 ※彼が手掛けた作品の “膨大なリスト” はオフィシャルサイトで確認できます : www.chrislordalge.com/credits

このChris Lord-Alge Signature Seriesは、彼が使う複雑なプロセスチューンを楽器ごと「わずか3つのモード × 6つのフェーダー」でコントロールできるように設計されたプラグインを6種類収録したコレクションです。

例えばギターなら、BASS、TREBLE、COMPRESS、REVERB、DELAY、PITCHが用意され、フェーダーに手を伸ばせば直感的に音を操れることに驚き、楽しさを感じられるでしょう。

「ドラム」「ヴォーカル」「ギター」「ベース」の4つと、アコースティックのサウンド処理に特化した「アンプラグド」。そして彼が愛用するエフェクターを詰め込んだマルチエフェクター「エフェクト」。

Chris Lord-Alge Signature Seriesは、一瞬でミックスを世界レベルに引き上げるゲームチェンジャーです。

Chris Lord-Alge

クリス・ロード – アルジ:ミキシングエンジニア。Green Dayの「American Idiot」「Boulevard of Broken Dreams」「21st Century Breakdown」と、Steven Curtis Chapmanの「All Things New」で、5回のグラミー賞を受賞。

オフィシャルサイト
www.chrislordalge.com

特徴

  • グラミー受賞エンジニアChris Lord-Algeとのコラボレーションによる共同開発。
  • 6つのオールインワン・マルチエフェクトが、エンジニア独自のエフェクト・チェインを再現。
  • ボーカル、ギター、ベース、ドラムなど用途に特化したプラグインを収録。

収録プラグイン

・CLA BASS
CLA BASS
・CLA Drums

CLA Drums

・CLA Effects

CLA Effects

・CLA Guitars

CLA Guitars

・CLA Unplugged

CLA Unplugged

・CLA Vocals

CLA Vocals

 

Waves V14製品 動作環境

Mac 対応DAWソフトウェア
  • Pro Tools 2022.4 (AAX Native、Audiosuite)
  • Logic Pro X, 10.7.4 (Audio Units)
  • Digital Performer 11 (Audio Units)
  • Ableton Live 11.1 (VST3)
  • Nuendo 12 (VST3)
  • Cubase 12 (VST3)
  • Main Stage 3 (Audio Units)
  • Garage Band 10.4.6 (Audio Units)
  • Audition 22 (VST3)
  • Premiere Pro 22 (VST3)
  • Studio One Professional 5 (VST3)
  • FL Studio 20 (VST3)
  • REAPER 6 (VST3)
  • Reason 12 (VST)
  • Maschine 2 (VST)
  • Komplete Kontrol 2 (VST)
  • Bitwig Studio 4 (VST3)
  • Luna 1.2.7 (Audio Units)
Windows 対応DAWソフトウェア
  • Pro Tools 2022.4 (AAX Native、Audiosuite)
  • Ableton Live 11.1 (VST3)
  • Nuendo 12 (VST3)
  • Cubase 12 (VST3)
  • Cakewalk by BandLab 2021 (VST3)
  • Audition 22 (VST3)
  • Premiere Pro 22 (VST3)
  • Samplitude Pro X6 (VST3)
  • Sequoia 15 (VST3)
  • Pyramix 14 (VST3)
  • Studio One Professional 5 (VST3)
  • FL Studio 20 (VST3)
  • REAPER 6 (VST3)
  • Reason 12 (VST)
  • Maschine 2 (VST)
  • Komplete Kontrol 2 (VST)
  • Bitwig Studio 4 (VST3)
対応Videoソフトウェア
  • Premiere Pro 22 (VST3)
Mac
  • CPU:Intel Core i7 / i9 / Xeon-W / Apple M1(ClarityおよびCOSMOSを除く)
  • メモリ: 8 GB RAM(16GB以上推奨)、16 GB 以上の空きシステムドライブ
  • OS:10.15.7、11.6.5、12.3.1
  • “Metal”対応グラフィックプロセッサ搭載の以下のモデルに対応 (Metal詳細について)
    • MacBook 2015以降
    • MacBook Air 2012 以降
    • MacBook Pro 2012 以降
    • Mac mini 2012 以降
    • iMac 2012 以降
    • iMac Pro
    • Mac Pro 2019以降(MacPro2015以前のモデルについては、Metal対応モデルも含めてサポートされません)
  • Apple Silicon MacモデルについてはM1プロセッサ対応状況をご覧ください。
  • ディスプレイ解像度: 最小: 1024×768、推奨: 1280×1024 / 1600×1024
Windows
  • CPU: Intel Core i5 / i7 / i9 / Xeon (Gen 5 以降) / AMD Quad-Core
  • メモリ: 8 GB RAM、16 GB 以上の空きシステムドライブ
  • OS: Windows 10 64 bit(21H2)、Windows 11 (21H2)
  • ディスプレイ解像度: 最小: 1024×768、推奨: 1280×1024 / 1600×1024
ご注意

上記動作環境はWaves製品全般に関する内容であり、製品により対応状況が異なる場合があります。対応ホストアプリケーション、および個別プラグインの特記事項を合わせてご確認ください。

ご購入前にご利用環境における動作確認などをデモバージョンにてお試しいただく事をお勧めいたします。7日間のデモ期間中は製品の機能に制限なくご利用いただけます。ご利用方法はこちらのページをご参照ください。

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。

オススメ商品